FC2ブログ

書道ガールズ!!私たちの甲子園

2013.02.27.09:36

1/25 金曜ロードSHOW!

127362482962116216347_shodo-girls-nw1_convert_20130309181142.jpg

127362485227716124984_shodo-girls-nw2_convert_20130309181204.jpg


舞台となる愛媛県四国中央市は、

紙の生産高日本一を誇る“紙の町”。


だがこの町も不況に襲われ、女子高生たちの

生活にも暗い影を落とし始めていた…。


四国中央高校・書道部の部長を務める里子は、

書道家である父に認められるため、真剣に書道に取り組んでいる。


しかし真剣なあまり、他の部員に厳しすぎるのが玉にキズ。


そんなある日、書道部の顧問を務める池澤先生が、

校庭に生徒たちを集め、大音量の音楽に

のせて大きな書をしたためてみせる。


これを見て感激した書道部員の清美は、

父が営む文房具店の閉店セールの呼び込みとして、

里子たちを巻き込んだ「書道パフォーマンス」を計画する。


書道部の高校生たちが、大きな紙の上で洋楽やJ-POPSに

のせて筆を走らせ、書の腕とパフォーマンスを競い合う…。


小さな町の女子高生たちが、町おこしのために

“書道パフォーマンス甲子園”を始めた実話を描く感動作。



成海璃子らキャストたちが猛特訓を重ね、

本物の“書道ガールズ”も登場する甲子園シーンは見応えアリ。


これまでの書道の地味な印象をぶっ飛ばす、

“書道パフォーマンス”の魅力を、存分に味わえるはずだ。



今では当たり前のように行われる書道パフォーマンス。


基礎はもちろん、大きな紙面に

書かれる字には強い思いが込められ

全身を使って全力でPlayする姿には感動させられる。



映画の中でもそんな書道ガールが登場し

四国中央高校の『手紙 〜拝啓 十五の君へ〜』は

曲を聴いただけでもうるうるくるのに

彼女たちの熱演がさらに胸を熱くしました。



また紙工場が燃えてしまうシーン。


日本の伝統的技術が消えてしまう

悲しい場面でした。


書道ガアルの私としては部室に飾られた

『風』の一文字書きが魅力のある作品で

何度も見てしまいました。



『全身を使って気持ちを乗せて書く』を

ぜひとも心がけて実践していきたいです。


日本の伝統的産業の復活に、書道ガールズに感謝!!



     “今日もありがとう”
プロフィール

Renge72

Author:Renge72
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR