FC2ブログ

書道ガアル【検定】

2014.06.30.19:32

【本日の講義】

★先生の一週間

北海道旅行(1泊2日)→そのまま東京(会議)

→京都(会議)


忙しいが、出かける目標があると

元気になれる。



【今日の課題】

先生の個展図録より

蓮葉の 濁りに染まぬ 心もて 

       何かは露を 玉とあざむく

遍昭(へんじょう)

歌意: 蓮 の葉は泥水の中に育ってなお、

濁りに染まることのない浄い心で、

どうして偽って、上に 置く露を

玉のように見せるのだろう。


半紙の上を5㎝ほど切って

色紙の大きさで書く。



【今日の添削】

P1030742_convert_20140706140804.jpg


★検定条幅

漢字『清水』『柳』が大きいので

前後になじむよう大きさを考える。


『まま』と『柳』の空間が目立つ。


『清』のつくりが立ちすぎている。


★検定短歌

最後の行、書き出しを前の行に寄せる。


『島』の三画目、山なので書き出しをしっかり書く。


★検定実用書

字の幅が狭い。


もっとゆったりした字を書く。


各課題でOKは頂いているものの、

100点満点ではない。


『ちょっと~だけど、これぐらいなら

大丈夫(提出してもよいレベル)』という感じ。


経験上、それではなかなか合格しない。


まだまだ書きたりませんなぁ~。


本日のミッション終了!!



     “今日もありがとう”

スポンサーサイト



プロフィール

Renge72

Author:Renge72
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR