楽しく、貯まる「づんの家計簿」書きたくなるお金ノート☆

9784835628981_convert_20180120192706.jpg

【もくじ】

★PART1

はじめてみたらこんなに簡単

   「づんの家計簿」の書き方~基本編~

COLUMN づんのお財布

COLUMN 固定費は最初は埋まらない!

COLUMN 貯金リスト作成のすすめ


★PART2

「づんの家計簿」の書き方~応用編~

COLUMN 慣れてきたらこんな文具も

COLUMN ときめく文具を買おう
   
~づんのお気に入りアイテム~


★PART3

家計簿で把握できること


★PART4

家計簿をはじめてよかったこと

COLUMN づんの整理術



昔は家計簿のソフトを使って、

品物と金額を全部打ち込んでいた。


でも、打ち込んでおしまい。


上手く活用もできなかったし

途中で飽きてしまった。


ここまで細かくはないが自分なりの

家計簿を確立しつつあるので

この方法を取り入れることはないかな。


ただ、クレジット払いは『使った日』にするのか

『引き落とし日』にするのか図書カードや

チャージカードでの買い物は?と

悩んでいたことが無事に解消された。


一番知りたいことは1ヶ月の支出なのだから

使った日に統一した方が把握しやすい。


家計簿を活用するためには・・・

家計簿の目的は「貯金」ではなく「把握」

①毎日いくら使っているか把握していくと使いすぎを防げる

②天引きで今どのくらいたまっているか把握しなければこれからが見えてこない

③生活費以外にかかるお金を把握しなければ赤字になる

④何にいくら使ったか、項目ごとに把握することで、改善点が見える

⑤何がいくらなのか把握していくと賢い買い物に繋がる


何事も作業の後の把握が重要だとよくわかった。


生活費以外の特別費も考えたことがなかった。


本では冠婚葬祭・車関係・旅行・節目が挙げられていた。


我が家は保険料を年払いにしているので

特別費にしてもいいかなと検討中・・・。


特別費予算を書き出すのに

1日1ページ手帳の年間イベントの

ページを使ってもいいかも。


『づんの家計簿』で検索すると

書き方がまとめてあるので

行き詰ったら参考にしよう。


本日、完読!!



     “今日もありがとう”

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Renge72

Author:Renge72
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR